GeForceNow Powered by auを無料で利用する方法

初回: 更新:

この記事のポイント

  1. GeForce Now Powered by auが無料で利用
  2. auユーザー以外でも利用できる「auスマートパスプレミアム」
  3. ゲームセッション時間は1時間

はじめに

2020年12月24日から、auはNVIDIAとタッグを組んで「GeForce NOW Powered by au」を新たにスタートしました。

そんなauにはGeForce NOWが無料で利用できてしまうサービスが存在します。


「無料で利用でいるといっても何か制限があるんじゃないの?」と思う人もいるでしょう。


結論としてGeForce NOWを無料で利用するための方法とは、auスマートパスプレミアム会員になることです。


この記事では、実際にauユーザーである私が体験したことをもとに解説していきます。

※auスマートパスプレミアムについては以下で簡単に説明します。

auスマートパスプレミアムとは

auスマートパスプレミアムは月額499円(税抜)で飲食からエンタメまで様々なサービスをお得に利用できます。

例えばコンビニやファストフードなどのお店で割引クーポンが使えたり、「映画、音楽、雑誌」などのエンターテイメントを思う存分に楽しむことができます。


お得な特典が盛りだくさんとなっているauスマートパスプレミアムですが、

「auユーザーしかauスマートパスプレミアムを利用できないの?」

「私、ソフトバンクだから利用できないのかな?」

などの疑問が生じるかもしれません。


しかし、安心してください。

auスマートパスプレミアムはauユーザー以外でも加入が可能です。(詳しくはこちらをご覧ください。)

auスマートパスプレミアム会員ならGeForceNOWを無料で利用できる

auユーザーならauスマートパスプレミアム会員になっている方も多いのではないでしょうか。

auスマートパスプレミアム会員の特典として「 auスマートパスプレミアム用GeForce NOW」が利用できてしまうのです。


GeForceNOWの有料プランを検討している方や無料で体験してみたいという方には おすすめのサービスとなっています。


ただし、「 auスマートパスプレミアム用GeForce NOW」 には有料の「 GeForce NOW Powered by au」 に比べて一部機能の制限がされているので注意が必要です。

(以下で制限について解説)

1回あたりのプレイ可能時間は1時間まで

auスマートパスプレミアム用GeForce NOWにはPS5やSwitchにはないゲームセッションという考え方が導入されています。

ゲームセッションとは、1度にゲームのできる時間が決められているというものです。


おかんによく言われる、
「ゲームは1回1時間までね!」
というルールと同じだとお考え下さい。

ただおかんと違う点は、1日に何回やってもいいということです。


具体的には以下の画像をご覧ください。

ゲームを開始してから50分経過すると上部に残り時間が表示されます。

残り5秒になるとカウントダウンが始まり0秒になると遊べなくなります。

「ゲームをたくさんやってしまうのを制限したい!」という方に対しては、
時間が決められているのでいつの間にかゲームの魅力に 引きずりこまれすぎてしまうこともなくなるでしょう。

「私は時間に縛られずゲームを楽しみたいんだ!」 という方には通常のGeForce NOW の契約をお勧めします。


※なお回線が混雑しているときは有料のGeforceNOWに比べてアクセスしにくくなっています。

この記事を書いた人:吉江勇亮

3歳から無類のゲーム好き。PCで調べて攻略していたため、その調査能力を今度は世の中の役に立つことに使えたらと思っています。

←[前]MacでGeForceNowをプレイする方法を解説

GeForceNowをiPhone、iPadで。やり方とコントローラを解説[後]→

クラウドゲームの基本記事一覧